成功法則を語るお坊さんがいます。

無能唱元さんの潜在意識を活用した成功哲学を学びます。




人蕩術皆伝―人蕩術とは人たらしの術である |無能 唱元

人蕩術皆伝―人蕩術とは人たらしの術である
無能 唱元
致知出版社 刊
発売日 1993-11
価格:¥1,260(税込)




友人のバイブル 2004-12-19
友人のバイブル。講演を活字化したものなので、内容は、すらすら頭にはいる。
3部作の最終巻で、前作2冊『人蕩術奥義』『人蕩術極意』を読んでいなくても、内容は理解できる。ただ深い理解を得るためには、「奥義」「極意」と、出版順に読むことをオススメします。私は友人のすすめがあったから、この本を最後まで読み通せた。しかし、もし友人の強い推薦がなかったら、私はこの本はリタイアしていただろう。私は、あくまでも私は、「宗教色」やもろもろのもののために、この本を拒否していたことは間違いない。
しかし、友人によると、それは、私が著者の主張を十分理解していないからだというのです。とはいえ、「マイナス」部分を勘案しても、このシリーズから得られる「プラス」部分は、私たちに人生の新しい局面を切りひらいてくれる大きな可能性を感じる。
著者の教義の全体像を知れば、理解は深まり、教義を実生活に応用できるレベルまで達することができるような気がする。


■続きを読む


この記事は2006/6/5に作成しました。

【無能唱元の経歴】
1939年生まれ。

15年間の参禅修行中に「因依唯識(いんいゆいしき)」自分の人生の成功や幸福は全て自分の潜在意識が創り出すもの」という悟りを得て、飛騨の円空庵禅通寺小倉賢堂師より「唱元」の法名を授かる。

その後、数多くの仏典や西洋哲学、心理学を学び、「阿頼耶識(あらやしき)」の活用という、これまでにない独自の願望達成法を完成、全国の説法会を通じて「積極的で成功する生き方」を指導。

特に経営者のファンが多い。唯心円成会を主宰。


あの神田昌典さんの超人気CDがもらえる、フォレスト出版リーダーズクラブはこちら